原発推進議員リスト

エネルギー政策を長く研究してきた脱原発総選挙チームによるランキングです。
青森3区・茨城5区・神奈川5&13区・滋賀1区・兵庫9区・奈良2区・島根1区・山口4区・福岡8区の皆さん、投票の参考にしてください。
※ポスターはダウンロード、転載自由です。文章での説明はポスターの下にあります。

suisinsensei1130

 

1.  甘利明(あまりあきら)

自民党・神奈川13区(大和市、海老名市、座間市、綾瀬市)
【原発政策に関連する主な役職等】自民党エネルギー政策合同会議委員長
【言動】「我々は市民活動家ではない。膨大なコストや不安定性を覆い隠し「自然エネルギーで何とかなる」と言うのは無責任だ。現実問題として原子力を無くすわけにはいかない。」(自民党のエネルギー政策合同会議にて)

2.  細田博之(ほそだひろゆき)

自民党・島根1区(松江市、安来市、雲南市(旧大原郡域)、出雲市(旧平田市域)、仁多郡、隠岐郡)
【原発政策に関連する主な役職等】自民党エネルギー政策合同会議委員長代理【言動】自然エネルギー促進法つぶしの立役者。「エネルギー政策基本法」など数々の原子力推進立法を中心になって引っ張ってきた。

3.  田中慶秋(たなかけいしゅう)

民主党・神奈川5区(横浜市戸塚区・泉区、瀬谷区)
【言動】民主党内で自然エネルギー促進や脱原発の動きをことごとく邪魔してきた黒幕。ときに上記の甘利明、細田博之氏とも連携。

4.  大畠章宏(おおはたあきひろ)

民主党・茨城5区(日立市、高萩市、北茨城市)
【原発政策に関連する主な役職等】日立労組。原子力プラントの設計建設に従事。
【言動】民主党内の経済産業族のボス的存在。政策論議より国対でも工作を駆使して自然エネルギーや脱原発の動きをつぶしてきた。

5.  大島理森(おおしまただもり)

自民党・青森3区(八戸市、三戸郡)
【原発政策に関連する主な役職等】自民党のエネルギー政策合同委員会に統合される前の「電源立地及び原子力等調査会」会長。
【言動】青森県八戸の議員として、六ヶ所村核燃サイクル施設の建設を引っ張る。ホームページには堂々とITER(核融合)誘致決議等が載せてある。

6. 川端達夫(かわばたたつお)

民主党・滋賀1区(大津市、高島市)
【原発政策に関連する主な役職等】東レ労組
【言動】文部科学大臣として「もんじゅ」再開を決定

7. 西村康稔(にしむらやすとし)

自民党・兵庫9区(明石市、淡路市、洲本市、南あわじ市)
【原発政策に関連する主な役職等】自民党エネルギー政策合同会議副委員長
【言動】まだ40代。元通産官僚。甘利、細田氏の後継者と目されている。

8.  高市早苗(たかいちさなえ)

自民党・奈良2区(大和郡山市、天理市、生駒市、奈良市(旧都祁村域)、山辺郡、生駒郡)
【原発政策に関連する主な役職等】松下政経塾出身。自民党エネルギー政策合同会議事務局長
【言動】西村康稔氏と同様、甘利、細田氏の後継者と目されている。タカ派女性議員で有名。

9.  安倍晋三(あべしんぞう)

自民党・山口4区(下関市、長門市)
【原発政策に関連する主な役職等】自民党総裁
【言動】エネルギー問題は音痴。電力会社との関係は絶対に切れない、超保守頭。

10.  麻生太郎(あそうたろう)

自民党・福岡8区(直方市、飯塚市、嘉麻市、中間市、宮若市、遠賀郡、鞍手郡、嘉穂郡)
【言動】エネルギー問題は音痴。電力会社との関係は絶対に切れない、超保守頭。

上記の方たちに関するその他の情報をお持ちの方や、その他の原発推進議員情報をお持ちの方はぜひコメント欄からお寄せください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中